血糖値ナビ - 自己測定で予防改善!TOP > 数値が高い場合 > アルコールとのつながり

アルコールとのつながり

 

酒は百薬の長と言われていますが、ご存知ですか?

 

では、血糖値とお酒はどのような関係があるのでしょうか。

そこで今回は、このことについて少しご紹介するので、ぜひ参考にしてみて下さいね。

 

まずイメージとしては、適度のアルコールなら健康に良い影響を与えると言われています。

 

それが先ほどのことわざである「酒は百薬の長」ですね。

 

実際に、少量のアルコールなら動脈硬化の原因となる血栓を溶かす作用があるので、そういった意味で、アルコールは健康に良いのかと早とちりする人もいるのではないでしょうか。

 

しかし、この少量とは実はたったの30mlなんです。

 

お酒に換算すると以下の通りになります。

 

・ビールで大瓶1本
・ワインはグラス1杯
・日本酒1合
・ウイスキーはシングル水割り2杯

 

自分が飲んでいる酒の量がどれくらいかは分かりますよね。

 

なので、これを目安にして飲んでみて下さい。

 

飲み過ぎていると思う人は、少し控えるようにしましょう。

 

いくら健康に良いと言っても、何にでも言える事ですが飲み過ぎはよくないですよ。

 

逆に、血糖値が高いと言われている人で、「少しならアルコールを飲んで良い」と知ってホっとしている人もいるのではないでしょうか。

 

その他に、もう一つの効果としては、ストレス解消の効果も期待できるので、その辺もアルコールは良い事ではあります。

 

しかし、飲み過ぎると逆にストレスが溜まってしまうかもしれないので、その辺は注意しましょう。

 

<アルコールについて>
お酒を飲み過ぎると、逆に血液の流れを悪くします。

 

言い換えれば、ドロドロの血液になってしまいます。

 

直接、血糖値を上昇させるわけではないですが、アルコールの利尿作用によって血管内の水分が不足することになります。

 

特に酔ったまま寝てしまうと、朝まで水分を摂らない事になるので良くないですね。

 

食前酒を飲むと食欲増進になりますが、これは食欲がない時だけにするのが良いですね。

 

あまり食欲を増進させてしまうと、食べ過ぎに繋がってしまいますからね。

 

数値が高い場合記事一覧

数値が高いとどうなる?@

あなたの血糖値はどのくらいですか?誰でも健康的な体を保ちたいと思っているのではないでしょうか。しかし、それはそれほど簡単ではありませんよね。自分では健康だと...

数値が高いとどうなる?A

あなたは、血糖値が高いと言われたことはありませんか?日本人の生活習慣病である糖尿病は、多くの人が悩まされている病気でもあります。それでは、血糖値が高いとどうなるので...

生活環境を変えるには?

生活環境と言っても、食生活のことになります。あなたは、日常生活の中でどのような食事を摂っていますか?その食事の内容が健康に大きく影響してきます。これは誰でも...

間違った知識とは?

現在では、インターネットなどで病気に関して知識を得ることが出来ますが、その中には間違いも交じっているようですね。それが広がって、病気に対する誤解を招いていることもよくあるよ...

アルコールとのつながり

酒は百薬の長と言われていますが、ご存知ですか?では、血糖値とお酒はどのような関係があるのでしょうか。そこで今回は、このことについて少しご紹介するので、ぜひ参考にして...

ダイエットとの関わり

太っている人は、たくさん食べている傾向にありますよね。余計なお世話かもしれませんが、太っている人はダイエットをする必要があります。実際、そのように考えている人もいる...

タバコとの関係

あなたはタバコを吸いますか?タバコを吸う人の数は、一時期に比べるとかなり減っていると言われていますが、まだまだたくさんの人がタバコを吸っているのが現状ですよね。最近...